2010年04月14日

<村本さん死亡>左胸撃たれ失血死 司法解剖で判明(毎日新聞)

 【バンコク西尾英之】バンコクの警察病院は12日、騒乱を取材中に死亡したロイター通信社カメラマン、村本博之さん(43)の死因は、司法解剖の結果、左胸を撃たれたことによる失血死だったと明らかにした。在タイ日本大使館によると、村本さんの遺体は13日にも、バンコク入りしている家族とともに航空機で日本に帰国する。

【関連ニュース】
タイ:衝突死者21人に 村本さん左胸に銃弾
村本さん銃撃:「あの笑顔で帰れず残念」妻の恵美子さん
タイ:ロイター、村本さんの死亡確認 帰国後慈善活動予定
タイ:ロイターのカメラマン、村本さんの遺族ら現地へ
タイ:衝突、日本人死亡 村本カメラマン、幅広くニュース追う 慈善事業も積極的

台場で発煙筒45本燃える(産経新聞)
ポーランド大統領の飛行機事故 首相ツイッター発言に憶測飛ぶ(J-CASTニュース)
福岡・能古島の遺体 海上の袋に両腕 被害者の諸賀さんか(毎日新聞)
<訃報>鍋谷鉄巳さん80歳=元体操五輪選手(毎日新聞)
<美濃まつり>和紙の里に力強く春の声 華やか「花みこし」(毎日新聞)
posted by カジカワ トシハル at 15:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

<阿久根市訴訟>元係長の懲戒免職処分取り消し…鹿児島地裁(毎日新聞)

 鹿児島県阿久根市の竹原信一市長(51)が掲示した張り紙をはがしたとして、懲戒免職処分にされた元係長の男性(45)が処分の取り消しを求めた訴訟で、鹿児島地裁(牧賢二裁判長)は9日、元係長の主張を認め、市に処分の取り消しを命じた。

 元係長を支援する市職員労働組合が原告となった訴訟も含めると、竹原市政を巡る三つの訴訟すべてで市長側が敗訴した。

 元係長は竹原市長が庁舎各課の入り口に張り出した、各課の職員給与総額が書かれた紙をはがし、09年7月末、竹原市長から懲戒免職処分を受けた。

 元係長は8月に「処分は裁量権の逸脱・乱用で違法」として提訴。同時に判決確定までの間、処分の効力停止を申し立てた。

 地裁は10月「処分が不適法と評価される余地がないとはいえない」として、処分の効力停止を決定。元係長はその後出勤したが、決定に従わない竹原市長が就労を拒み続け、出勤と早退・自宅待機を繰り返している。

 竹原市長は「元係長が現場に戻れば市政運営に悪影響が生じる。人事は首長の専権事項であり、裁判所はその適否を論じる資格を持たない」と請求棄却を求めていた。

 地裁は10年3月、決定後も元係長に払っていない賃金を支払うよう市に命じたが、竹原市長は応じず、地裁川内支部が市の預金口座の差し押さえ命令を出し、今月6日、元係長に約220万円が支払われた。

 市職労の事務所使用を拒否した市長の処分取り消しを巡る訴訟は09年10月、地裁が処分取り消しを命じたが、竹原市長は「裁判所は神ではない」と発言。司法を否定するような態度を取り続けている。【川島紘一】

【関連ニュース】
阿久根市長:「大会出場禁止変更せよ」県立高校長に迫る
阿久根市長:司法との対決姿勢、広報紙で鮮明に
阿久根市長:賃金未払い 地裁支部が市の口座差し押さえ
阿久根市:市長要求で市職労の事務所移転
阿久根市長:賃金不払い容疑で元係長の弁護士が告発

「政官業」の癒着を一刀両断=竹光を手に宣言−鳩山首相(時事通信)
参加目標は10万人規模=25日の普天間県内移設反対集会−沖縄(時事通信)
<宇土市長選>元市職員の元松氏、現職ら破り初当選 熊本(毎日新聞)
スーツケース詰め遺体、32歳韓国女性と確認(読売新聞)
平沼新党に閣僚は冷ややか「興味も関心もない」「期待していない」(産経新聞)
posted by カジカワ トシハル at 23:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月09日

車内ライター、簡単着火の電子式か…4児焼死(読売新聞)

 北海道厚沢部(あっさぶ)町社(しゃ)の山(やま)で子供4人が死亡した車両火災で、車内から発見されたライターの金属片は、子供でも押すだけで簡単に点火する電子式の使い捨てライターだった可能性があることが5日、道警の検証で明らかになった。

 道警が3、4日に行った炎上したワゴン車の検証で、車内と火災現場の路上から、使い捨てライターの金具部分と見られる金属片が見つかっている。

 捜査幹部によると、このうち路上で発見された金属片には、ライターの回転ヤスリと見られる金属が付いていたが、車内で見つかった金属片には付いていないことから、レバーを押して点火する電子式ライターの可能性があるという。

 亡くなった子供の父親で函館市桔梗(ききょう)1の無職棚橋智也さん(24)は道警に、「長女のライター遊びを注意したことがあった」と話しており、道警では出火原因との関係を調べている。

 レバーを押し下げるタイプの電子式ライターは、子供でも簡単に着火できることから危険性が指摘されており、経済産業省でも問題点が議論されている。

国歌斉唱「声小さい」 橋下知事、任命式で一喝(産経新聞)
北九州の鉄工会社社長、資材置き場で殺される(読売新聞)
日本医師会長に民主寄りの原中氏(読売新聞)
<普天間移設>うるま市民団体「反対」申し入れ(毎日新聞)
「2010年旭化成水着キャンペーンモデル」が悩殺ポーズで新作水着を披露!
posted by カジカワ トシハル at 15:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。